またまたZostań w Domu...


お久しぶりです。

前回、今シーズンのバレエ団の予定をお知らせしてから、かなり間が空いてしまいましたが、とても充実した毎日を送っていました😊✨

 

9月頭の『ラテンアメリカの夜』に向けてのリハーサル、そして本番を終え、

(↑また公演についても書きたいと思います)

10月公演『真夏の夜の夢』に向けてのリハーサルも仕上げにかかっていました。

 

…が、しかし、ここに来てまさかの事態に。

 

ポーランドでのコロナ感染者数が急増。

また、グダニスクがコロナ警戒黄色ゾーンに入ることが決まり、政府からの規制措置の対象ではありませんが、

事態の悪化で昨春のようなことを招かぬよう、劇場ディレクターの判断で、今後2週間に予定された公演の中止が決まりました😭😭😭

そして、数日間は在宅ワークになりました。

(表題 Zostań w Domuポーランド語で Stay Home という意味です)

ということで、バレエ団でzoomクラスをしています。

前回の自宅待機期間ではトレーニングは各自に任されていたので、こうして団員みんなと一緒にクラスを受けて顔を見られるのは、モチベーションにもなり、嬉しいです。

 

ただ、やはり家でできることは限られており…

在宅ワークが延長されないことを願います😣🙏

 

9月に公演を出来ていたのが、またこうして中止になってしまうのはとても残念です。

特に『真夏の夜の夢』は、2度目の上演なので、前回よりもより良いものを、と準備していました。それを披露できないとは。😢

 

 

国によっても、公演をできているところもあれば、今回の私たちのように準備していてもキャンセルになったりしているところもあり。。。

なかなか、まだ不安定な状況ではありますが、

 

次の公演は無事上演できることを願って、今はできることをするしかないですね。

 

せっかく増えた時間、有意義に使って過ごせるよう努めます!✊